わんにゃん応援団☆ぽのぽの★店長日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫に噛まれたら
2011年01月21日 (金) | 編集 |

 猫の口内には猫の健康を守るために様々な常在菌がいます。
 それが人の体内に入ると稀にひどい炎症をおこして、
 時には手術が必要になります。
 先日久しぶりにお会いした猫のお友達も酷いことになってました><

 てんちょもこの間左手にぐっさり・・
 噛まれるわ、引っ搔かれるわで、大変な目にあいました(;´Д`)
 お買いものをしてきた紙袋の取っ手に頭を引っ掛けて、
 大パニックになった我が家のにゃんこ。
 取っ手はボディにはまって、ハサミで切るしかなさそうだったので、
 猫を抱っこをして、しっかり捕まえている間にザクザク・・ガジガジ・・

 猫の口内細菌はちょっと厄介。
 牙でぐっさり噛まれると消毒液をかけたくらいだと深部まで届かない。
 そこから化膿して腫れてきます。
 これが酷くなると皮膚が壊死したり、骨を削ることになったりもします。
 これはヤバイ・・と思ったらまず病院へ行くこと、です。

 てんちょの場合、夜中だったこともあったのですが、
 病院に行く前にどうにかしなくちゃー、痛い・・
 まず噛まれたら何をするか、ですが・・
 すぐに流水で血を絞り出すようにして傷口を洗い流す。
 次に消毒液をかける。消毒液はヨード系(てんちょはイソジン消毒液を使用してます。)
 または、オキシドールの原液をジャバジャバ。(最近薬局で売ってないですね。)
 これを何回も繰り返します。(水が冷たくて死にそうでしたー)
 次に抗生剤、軽度の場合は飲み薬や塗り薬で対処できます。
 酷いときは病院でお注射です(;´∀`)…
 まずは消毒、そして病院です。

 家に人間用の抗生剤がなかったから、
 犬猫用の常備してる抗生物質飲んだのは・・ナイショ・・


 痛くて寝れなかったけど、翌朝みたらやっぱり腫れてる・・
 重症というほどではなかったけど、傷をみたら膿が出てる><
 針で傷口をあけて膿を出す感じで流水洗浄、そして消毒を繰り返して、
 夕方病院に行くことになっていたので、(右手の治療・・)
 ついでに左手も診てもらい、人間用の抗生物質を処方してもらいました(∀`*ゞ)
 大事には至らなかったけど、しっかりと一生モンの傷がまた増えました。

 皆様もお気をつけて~

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。