わんにゃん応援団☆ぽのぽの★店長日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県産・国産冷蔵馬肉につきまして
2011年05月16日 (月) | 編集 |

 国産冷蔵馬肉ですが、本社・加工工場とも福島県ではありますが、
 福島第一原発より100km以上離れている地域になります。

 このたびの東日本大震災の被害につきましても、
 建物に殆ど被害はなく、工場の皆さまも全員ご無事です。
 たくさんのお客さまからご心配をいただきまして、ありがとうございました。
 配送につきましては、宅急便のクール配送が可能になっておりますので再開しています。

 放射性物質につきましては、大気中のモニタリングおよび、
 農産物に関するモニタリングを市が実施しております。
 農産物からは、放射性ヨウ素及び放射性セシウムは検出されておりません。
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「国産馬肉生食用について」・・加工工場より

 震災後の原発・寄生虫・食中毒問題など、一連の報道により
 食肉業界はじめ弊社は今までにない苦難を強いられております。

 弊社は国産馬を自社牧場で生体から肥育を施し、
 品質管理の徹底したHACCP(危害分析重要管理点)手動導入工場で
 解体・トリミング・梱包・出荷と一貫した製造ラインの下、
 責任を持ってお客様に商品を提供いたしております。

 ①自社検査機械DOXにて細菌検査を実施(毎回・全頭)
 ②定期的に抜き打ちで施設、器具、備品、作業者の手袋、ナイフ、
  前掛けなどのふき取り検査を実施。
 ③さらに外部検査機関での細菌検査を実施。
  (同じサンプルで自主検査を行い、自社DOXの精度をチェック)
 ④震災による福島原発事故以来、定期的に放射能検査を実施。
 ⑤寄生虫検査など。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 福島第一原子力発電所における一連の事故により不安を感じておられることと思います。
 現在、福島県が各地で放射線濃度の測定をおこなっており、
 馬肉加工工場、および牧場がある付近は原子力発電所から100km以上離れており、
 退避などの必要はありません。
 まずは、原発事故が安全に終息してくれることを願うばかりですが、
 お客様のご心配を少しでも解消いただきたく、ご連絡させていただきます。

 こちらも参照下さい。福島県産・国産冷蔵馬肉につきまして

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。